タモンと暮らすんだモン

初めてのネコとの生活

トイレの汚物用に、100均の蓋つきバケツを使用しています

汚物のトイレ猫砂の保管方法

わが家では、トイレに流せる猫砂を使っていた時から、つまり防止のためにトイレには流さず、袋に入れて捨てています。


そのおしっこやうんちなどの汚物は、週に2回ある燃やせるゴミに出すので、ゴミの日までは外で保管しています。


以前、ただ袋に入れて玄関脇に置いていたところ、カラスに荒らされたんです( ;´Д`)


そこで、100均で購入したシンプルな蓋つきのバケツを利用して置くことにしました。


こちらはダイソーで購入した角形の白いバケツです。(200円商品です。)


実はこれ、同じ物を家で掃除用にも使っているのですが、シンプルで便利なのでタモンの汚物入れとして買い足しました。


縁に簡単なロックも付いているので、一応、フタが外れない様にはなっています。

ややよわいですが…(^^;;


これを外の玄関の脇に置き、トイレの処理をする度にこの中に汚物袋を捨て、ゴミの日にまとめて捨てています。

蓋があるので一応は雨でも大丈夫です。飛ばされない様に、風の強い日は上や横にブロックなどを置きます。


当方、北国のため、冬に雪が積もった場合はどうなるかわかりませんが、なんとかこのやり方で汚物処理をしていこうと思っています(^-^)


スポンサーリンク



そして、こちらの記事で、粒状の猫砂と紙砂を2層にして使うと書きましたが、
tamondamon.hateblo.jp


これがうまくいきました!(*^▽^*)


トイレを処理した後に猫砂をかき混ぜて平らにならすと、重い粒砂の方が下にたまり軽い紙砂が上にと2層になってくれますし、あまり減らないので猫砂のもちも良くなりました〜


タモンも普通にトイレをしてくれるようになったので良かったです(^-^)



❀お読みいただきありがとうございました❀
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
✿ブログランキング参加中です。応援クリックをして頂けましたら嬉しいです✿
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村

かわいいネコ達がいっぱい♡
〈にほんブログ村テーマ〉

▼ 猫と暮らす

▼ 猫な毎日♪

▼ 猫ブログのお友達☆

▼ メインクーン

▼ 大きくなる猫