タモンと暮らすんだモン

初めてのネコとの生活

猫あるある☆毛布をふみふみ

やわらかい毛布に乗ると踏んじゃう〜


タモンにはベッドの様なものがありません。


以前は2階の踊り場に置いたキャリーの中によく入ったり眠ったりしていましたが


最近は家族に慣れてきたためかリビングの猫タワーでくつろぐことが多く、夜中はテーブルの下で眠っている様です。


↑こ〜んな風にねw


北国は夜は結構冷えますので、夫が景品に貰ってきたタモン色の膝掛け毛布をタモンにプレゼントしたのですが、タモンはそれに乗るとなぜか前足で踏み始めます。


それはもう一心不乱に踏んでいるので面白い!(*^▽^*)





スポンサーリンク



どうやらこれも、猫によくみられる行動のようですね。


赤ちゃん猫は生まれ持った本能で、母猫のおっぱいを足で揉んで母乳の出をよくするそうなのですが、その時の記憶が蘇りやわらかい毛布の上で足を踏み踏みするそうです。


とてもリラックスするのか、喉をゴロゴロ鳴らしながら夢中でやっています。


たまたま床に置いてあった私のモコモコフリースの上でもやっていました!(笑)


膝掛け毛布の上で温かく眠れるように…と思っていましたが、どうやらタモンには母ネコとの甘い思い出を味わう方がいいようです(*´ー`*)



❀お読みいただきありがとうございました❀
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
✿ブログランキング参加中です。応援クリックをして頂けましたら嬉しいです✿
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村

かわいいネコ達がいっぱい♡
〈にほんブログ村テーマ〉

▼ 猫と暮らす

▼ 猫な毎日♪

▼ 猫ブログのお友達☆

▼ メインクーン

▼ 大きくなる猫