タモンと暮らすんだモン

初めてのネコとの生活

食べてはいけないペットフード!?

先週発売の週刊新潮。


夫が会社の新聞で見出し広告?を見て気になったからと買ってきました。


その気になった内容とは、こちら。


なんだか恐ろしい見出しの数々、そして次のページからは危険なペットフードのリストが実名で掲載されています。


食品添加物の入ったペットフードについて色々と検証されていました。


例えば合成着色料の入ったペットフード。


ペットは人間とは異なる色覚を持っており、さらには視覚よりもずっと優れた嗅覚を持つのでペットフードを鮮やかにしたところで意味がないそう。


合成着色料の中には石油が原料のタール系色素があり、海外では有害と認定されヒトへの食品添加物として認可されていないそうです。


ペットフードに合成着色料を使うのは、ペットフードに含まれる肉が普通の肉の部位とは異なり色合いが悪いので、買い与える飼い主に見栄えよく見せて満足させる為だけなのだそうです。


他にも相乗毒性を持つ可能性として、亜硝酸ナトリウム、ソルビン酸の両方を使用している商品の名前があげられていました。

さらには合成着色料と相乗毒性の両方の危険のある商品まで…


この発色剤「亜硝酸ナトリウム」と保存料「ソルビン酸やソルビン酸カリウム」は組み合わさることで体内で発がん性物質が生まれる可能性があるそうです。


CMなどで聞いたことのあるメーカーの総合栄養食やおやつの名前がリストに掲載されており、きっと知らずに普通に店頭で買っているだろう商品と思うだけに怖いなーと思いました。


スポンサーリンク



わが家でタモンに与えているロイヤルカナンやイナバのチャオシリーズの缶詰、ちゅ〜るは載ってはいませんでした。


とりあえず載っていなかった事は良かったですが、だからといって絶対に大丈夫という確証にはならないかと思いますし、主食(総合栄養食)以外のおやつ類を与えすぎるのはペットの健康の面でも気をつけないといけないなと思いました。


私はあえてタモンにおやつを買うことはしないのですが(←家計費節約の事情で(笑))私の妹が親バカならぬ叔母バカで色々とオヤツを買ってくるんですよね(^^;;


最近は、ちゅ〜るのこんなチューブタイプをタモンに買ってくれましたw


その名も“ちゅ〜ぶ”(笑)


何回かに分けて食べさせられるもののようですが、あまりこういうものを与えるのはよくないなーと思ったのでした(^^;;



『たまにはおやつほしいニャー』


スポンサーリンク



✿ お読みいただきありがとうございました ✿


かわいいネコ達がいっぱい♡
〈にほんブログ村テーマ〉

▼ 猫と暮らす

▼ 猫な毎日♪

▼ 猫ブログのお友達☆

▼ メインクーン

▼ 大きくなる猫

▼ お手数ですが、下記のバナーを応援クリックして頂けましたらとても嬉しいです(≧∇≦)

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
✿ いつも足跡を残して下さりとても励みになります!本当にありがとうございます❤︎(*^^*)