タモンと暮らすんだモン

初めてのネコとの生活

お手製の“孫の手猫じゃらし”が大好きなタモン

わが家では、手作りの猫じゃらしを使っています。


その名も、孫の手猫じゃらし!


いわゆる孫の手(背中をカキカキするヤツ)の穴の中に紐を通すだけの簡単なモノ。


でも、タモンはそれで遊ぶのが大のお気に入りなのです。


ただ、遊んでいるうちに紐がボロボロになって糸がほつれてしまうため、爪が引っかかりやすくなったり糸の繊維を飲み込んでしまう可能性があったりするので、紐を定期的に取替えて使っていました。


ある時、夫がスポーツ用品店でこんなモノを買ってきました。

f:id:bellbelona39:20201222200108j:plain


これは何かというと、野球のグローブの補修などに使う革紐なのだそうです。


【送料無料】SSK(エスエスケイ)グラブ修理紐サイズ180cm牛革ココナッツYF105CS【定番】●●


革紐なので、ほつれて糸が出がることもなくイイんじゃないかと考えたようです。


そんなわけで、孫の手猫じゃらしが革紐になってグレードアップしたのでした。

f:id:bellbelona39:20201222200135j:plain


作り方は簡単で、適当な長さにカットした革紐を孫の手の穴に通し、結束バンドで固定するだけ。

f:id:bellbelona39:20201222200143j:plain


タモンが結構ガシガシかじっていますが、普通の紐のようにほつれてくることはありません。

f:id:bellbelona39:20201222200217j:plain


いつも、この孫の手猫じゃらし(革紐ver.)で、タモンは楽しそうに遊んでいます♪


f:id:bellbelona39:20201222200245j:plain



f:id:bellbelona39:20201222200257j:plain



f:id:bellbelona39:20201222200308j:plain



f:id:bellbelona39:20201222200321j:plain



f:id:bellbelona39:20201222200331j:plain



f:id:bellbelona39:20201222200409j:plain



f:id:bellbelona39:20201222200418j:plain


スポンサーリンク



そして最近のことですが、どうやら夫が職場で猫を飼っている人にこの“孫の手猫じゃらし”の話をしたそうなのです。


するとその人が『欲しい』と。


そこで夫は、新品の孫の手を買ってきて、残っていた革紐で猫じゃらしを作ってあげていました。

f:id:bellbelona39:20201222200455j:plain
(紐がちょっと長いのでお好みの長さにカットしてどうぞ)


「万が一猫が遊ばなくても、普通に孫の手として使えるから」と渡したそうですw


会社の人は喜んでくれたそうなので、そこのお家の猫ちゃんが気に入って遊んでくれていたらイイなと思います(^^)


そんな訳で、孫の手としても使えて猫じゃらしにもなる便利な“孫の手猫じゃらし”


唯一の欠点は、背中が痒くて孫の手を使ってかこうとしたら、遊んでもらえる〜♪と勘違いしてタモンがやってくることです(笑)


そんな時は、遊んであげましょう(*^^*)


テーブルの下でフリフリ〜

f:id:bellbelona39:20201222194120j:plain


おっと残念、逃したー

f:id:bellbelona39:20201222194142j:plain


今度は、テーブルの脚にバシンと押さえつけて取りました!

f:id:bellbelona39:20201222194218j:plain
『ドヤァ』って顔してるw


革紐で作るお手製の“孫の手猫じゃらし”、わが家のタモンのお気に入りアイテムなのでした^ ^



スポンサーリンク



✿ お読みいただきありがとうございました ✿


かわいいネコ達がいっぱい♡
〈にほんブログ村テーマ〉

▼ 猫と暮らす

▼ 猫な毎日♪

▼ 猫ブログのお友達☆

▼ メインクーン

▼ 大きくなる猫

▼ お手数ですが、下記のバナーを応援クリックして頂けましたらとても嬉しいです(≧∇≦)

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
✿ いつも足跡を残して下さりとても励みになります!本当にありがとうございます❤︎(*^^*)